第9回 合同若手研修会を実施しました

時 : 2016年10月25日〜26日

訪問先地域 : 大阪府


例年開催しております北海バネ株式会社・相互発條株式会社の2社合同「若手研修会」を本年も実施いたしました。

毎回、他とはひと味違う優れた特徴を持つ企業様を訪問させていただいております。今回もその技術や心構えを日々の業務に取り込むべく、役員を含む総勢25名が臨みました。

【富士電子工業株式会社様 訪問】


富士電子工業様はダイバーシティ企業に認定されています。

ダイバーシティとは性別、人種、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めることが目的です。

当社は社員のライフイベントを大切にしており、それが社員のモチベーションの向上にも繋がっています。

また、多能工が確立されているため女性社員も安心して出産、育児ができ、平均勤続年数の向上という成果が数値で表れています。

社員教育としては上司からの実技・講習が月2回、コミュニケーションの向上を目的に年2回の懇談会、年3回の個人面談を実施しており社内の風通しの良さを感じました。

http://www.fujidenshi.co.jp/japanese/index.htm

【株式会社スーパーホテル様 訪問】


スーパーホテル様はホテルチェーンの展開と土地有効活用のコンサルティングを行っています。顧客視点での経営を実践し「日本経営品質賞」を2度受賞されています(2009年度、2015年度)。

当社では経営理念の浸透と全員のベクトルを合わせることを目的に、従業員は経営指針書を携帯し、朝礼で読み合わせを実施したり、従業員が順番に自分の意見を発表し「話す力、聴く力、考える力、実行する力」を養っています。

https://www.superhotel.co.jp/

ホテル内は細やかな気配りが感じられます

○研修会参加者のコメント
※営業統括部長

人への優しさや環境への対応を素早く取り入れ、社会をリードされている両社を学ばせていただき、私自身にとって、実体験できる良い体験になりました。当社にとっても両社のお取組は今後の企業の生き方になると思います。貴重なお時間をいただき大変感謝しております。ありがとうございました。

※本社工場長

この度は大変お忙しい中、快くご対応いただき、誠にありがとうございました。

両者のお話を聞かせていただき、当社もより一層の努力をしていかなければならないと強く感じました。この貴重な体験を社内に展開し、少しでも実現できるように努力していきたいと思います。

※本社工場次長

常日頃から問題意識を持ち、お客様の声に耳を傾け、それぞれ結束されたチーム力で解決されている事。また人材育成や環境面での取り組みなど大変勉強になりました。少しでも展開できるよう努力したいと思います。この度は貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

※品質保証部品質技術グループ係長

この度はお忙しい中、貴重なお時間を頂き深く感謝申し上げます。

人材育成や多能工化、その他社員のモチベーション向上方法などの具体的な内容についてのお話を聞け、非常に参考となりました。今回学んだことを迅速に社内に展開していこうと考えます。

※生産管理課単品グループ

この度は大変貴重なお話を聞くことが出来、当社にとってこれからするべき事が見えてきたと思います。忙しい中ありがとうございます。

※本社営業部営業推進課

この度は見学させていただきました両社は、表彰されているという事にたがわぬ素晴らしい考え方や、やり方を持っていると感じました。両社より学ばせて頂いた事を少しでも弊社にて生かせるように努力していきたいと思います。

どうもありがとうございました。

※生産管理課自動車部品グループ

この度は多忙な中貴重なお時間を頂きありがとうございました。特に人材育成という部分で大変参考となるお話を頂けたので今後の社内での活動等へ生かして参りたいと思います。

※生産管理課CMグループ

人材育成・多能工化等、当社でのこれからを考えさせられる貴重なお話を聞くことが出来ました。この度はお忙しい中、ありがとうございました。

※綾瀬工場営業部

両社には短い期間で受入の準備を頂きましたことを感謝申し上げます。それぞれ多くの事を学ばせて頂きましたが、特に多能工化についてや、自立型感動人間を目指す姿勢を学び、我々の会社でも生かしていきたいと思いました。

謝辞

このたびの弊社主催「若手研修会」では富士電子工業株式会社様、株式会社スーパーホテル様にはご多忙の中、快くご対応いただきましたこと深く感謝申し上げます。


さて、本年も相互発條および北海バネの社員合同にて無事開催することができました。見学後には社員間で意見交換を行いましたが、各々感じるところは違えども、若手なりの考え、多くの意見が飛び交っておりました。

この積み重ねを今後の業務にさらに役立てて参ります。

本年の研修会も無事成功に終わることができたこと、ご対応いただきました皆様には重ねて御礼申し上げると共に、今後もご指導ご教示賜りたくお願い申し上げます。


相互発條(株)・北海バネ(株)

代表取締役社長

岸  俊之

戻る