第7回 合同若手研修会を実施しました

時 : 2014年11月17日〜18日

訪問先地域 : 北海道


北海バネ、相互発條の合同で行われている若手研修会も今回で7回目となりました。

今回の訪問地は北海バネの本社がある北海道で、選抜された21名が日本理化学工業株式会社様、株式会社ホクビー様にお邪魔しました。

訪問した先々で心のこもったご対応をいただきました。皆様のご厚情に深く感謝申し上げます。

1日目 日本理化学工業株式会社様 訪問
注:プライバシー保護のため画像を加工しています

職場内のコミュニケーションはとても大切です。 部署で働く者同士、或いは他部署間とコミュニケーションを 取ることで事故や不良や納期遅れを防止することができますが、なかなか徹底できないのが現状です。

訪問しました日本理化学工業株式会社様は美唄でチョークを製造している会社で、ここで働く方の多くが 知的障がいを持つ方達です。どのようなコミュニケーションを取られて日々の生産活動を行っているのか、 コミュニケーションの取り方や仕事の教え方を学びたいと思い訪問させていただきました。

ミスを出さないように工夫された設備には興味深いものがたくさんありましたが、作業されている方の能力の高さにも 驚きました。目の前の仕事に真剣に取り組むことは当たり前のことですが、ここで働く方達の姿勢を目の当たりにして改めて 痛感させられました。

ホタテの貝を再利用した日本理化学工業様のチョークは多くの賞を受賞しています。昔と違い色もカラフルです。是非 ホームページをチェックして下さい。(日本理化学工業様ホームページ  http://www.rikagaku.co.jp/)

2日目 株式会社ホクビー様 訪問
注:画像は弊社の社員です

お客様に商品をご提供する以上、どのようなものでも品質管理は重要ですが、中でも食品の品質は絶対でなければいけません。

私たちは食品を扱う会社の高度な品質管理を学ぶため、石狩市の株式会社ホクビー様を訪問させていただきました。

工場内を見学させていただき、働いている方の礼儀・挨拶の素晴らしさに驚きました。弊社でも経費をかけずに すぐ始められることとして礼儀・挨拶の徹底に取り組んでいますが、まだまだ不十分であることを痛感しました。

ホクビー様が作っているメルティークビーフもとてもおいしそうですので、是非ホームページをチェックして下さい。 (ホクビー様ホームページ http://www.hokubee.co.jp/)

○研修会参加者のコメント
※生産管理課スパイラルGr課長

日本理化学工業さんでは人と人とのコミュニケーションを、ホクビーさんでは徹底した品質管理を学ばせて頂きました。 当社でも活かせるように頑張っていきたいと思います。忙しい中、対応して頂きありがとうございました。

※生産管理課スパイラルGr

忙しい中、時間を作っていただきありがとうございました。コミュニケーションの大切さや挨拶の重要さを知りました。 当社でも活かせるよう頑張っていきたいです。ありがとうございました。

※生産管理課タインGr

お忙しい中、ご対応して頂きありがとうございました。今回、見て感じたことを業務にしっかりと活かしていきたいと思います。

※生産管理課CMGr

この度は、お忙しい中にもかかわらず、貴重な時間を作って頂きありがとうございました。 研修にて感じた事等、グループに持ち帰り、話し合うことで今後の業務にも活かしていきたいと思います。

※本社営業部開発推進課係長

この度はご多忙中のところ、ご対応いただき誠にありがとうございました。今回の視察で得られた事、 感じた事を無駄にせず、普段の業務に役立てて行きたいと思います。

※品質保証部品質技術Gr係長

この度はお忙しい中、貴重な時間を頂き深く感謝申し上げます。他業種の企業視察をおこなうことで、普段当たり前だと思って いることが実は必ずしもそうでは無いということに気が付かされます。見学にて得た内容を自社へどう活かすか、またどのように 展開してくのかを考え、迅速に実行していこうと思います。

※生産管理課ロッドGr

この度は、大変お忙しい中、親切、ご丁寧な対応誠にありがとうございました。日本理化学工業さんとホクビーさんを見学させて いただいてコミュニケーションや挨拶がとても重要なんだと感じました。我が社でも今回感じ学んだ事を活かせるように努力していきます。

※本社営業部営業推進課

ご多忙の中、快くご対応いただきまして御礼申し上げます。日々、皆様が工夫・努力されている姿を拝見し、当社にとっても大変貴重な 機会となりました。今後の改善活動においてしっかりと参考にさせていただきたく存じます。

※生産管理課自動車部品Gr

お忙しい中のご対応、誠にありがとうございました。日本理化学工業さんの創意工夫、ホクビーさんの徹底した品質管理、共に学ぶべき 点がたくさんあり、貴重な経験となりました。今後の業務に活かせる様、頑張っていきたいと思います。

※生産管理課単品Gr

今回、2社見学し当社も見習っていかなければならない点が多々見つけることができ大変勉強になりました。2社のすばらしい対応ありがとう ございました。

※綾瀬工場生産管理課スパイラルGr

この研修で学んだ事を生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

※生産統括本部次長

お忙しい中、快くご対応していただき誠にありがとうございました。当社もより一層の努力をしていかなければならないと強く 感じました。この経験を少しでも社内展開できるよう、頑張っていきたいと思います。

謝辞

この度はお忙しい中、研修視察を受け入れて頂き

また、御親切なる御説明も賜り誠にありがとうございました。


日本理化学工業株式会社様

私自身は障がいのある方への指導経験が無く、素人の勝手な推測になりますが

上司の方は障がいのある方へ、なんとか働けるよう育って欲しいと

心をこめて指導し、時には愛情を持って叱る。

メリハリをもって教育されているのだと想像致しました。


また、指導を受ける方も、上司が愛情をもって接してくれる事、

信頼の置ける人であるという事を心の目で確かに感じているのでしょう。

だからこそ会社が心の拠り所となり、楽しく働けるのだろうと

大変感銘を受けました。



株式会社ホクビー様

当社の行動規範の一つ目に礼儀挨拶の項目があり、礼儀挨拶についてはしっかりと指導しているつもりでした。

しかしながら(株)ホクビー様を見学させて頂き、当社との間には雲泥の差があると感じました。


社員の皆様がきちんと相手の目を見て行なっていた挨拶には、しっかりと礼儀が宿っていることに気付かされました。

ハートを込めて挨拶するということが、まだまだ当社には出来ていないなと痛感させられました。


今回の視察を通して当社の社員教育やコミュニケーションのあり方を

改めて見出すことが出来ました。


今後ともご指導ご支援を賜りたくお願い申し上げます。

相互発條(株)・北海バネ(株)

代表取締役社長

岸  俊之